== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日記 ==

おっぱい道。

きほんの離乳食/カミカミ期 新版―9?11カ月ごろ (主婦の友生活シリーズ)きほんの離乳食/カミカミ期 新版―9?11カ月ごろ (主婦の友生活シリーズ)
(2007/04/19)
上田 玲子

商品詳細を見る


離乳食の調理法についてこのシリーズを参考にしたりしていますが、私は桶谷式の助産院に通っているため、離乳の考え方が全く違うので迷うことが多いです。
桶谷式では断乳まで三時間おきの授乳を守るのが基本ですが、一般的には離乳食が進んでくると授乳回数も減らして自然におっぱいの量がへっていくのを見守るようです。

息子も三回食になって4、5時間授乳間隔があくようになり、おっぱいの量が減ってきています。
桶谷式の考えはおいといて赤ちゃん自身に任せたらどうかと保健士さんには言われましたが、息子はアレルギー体質だし、しかもひどい便秘なので、今の段階で本当にどんどん離乳食を進めておっぱいが少なくなってしまって大丈夫なのかなと不安でした。
その点については保健士さんは自信なさそうでしたし、便秘を問題視しておられませんでした。

今日桶谷式の先生にお話を聞いて、やはり三時間おき授乳をがんばってみようと思いました。
三時間を守らないと、古くておいしくないおっぱいを飲ませることになり、ますます子供は飲まなくなるそうです。
離乳食を腹六分程度に食べさせて食後に必ず授乳、もし難しければ食前に飲ませてもよいそうです。
それから3回食にしないで2回でよいとも言われました。
これに関しては躊躇してしまいそうですが、そうでもしないとおっぱいをそんなに飲んでくれないのかもしれません。

育児に正解はないと言いますが、本当に迷うことが多いです。
自分なりに納得がいく方法をさぐっていくしかないのでしょうね。

桶谷の先生に手づかみ食について教えていただき、今晩からやってみようと思っています。
どうなるんだろう・・・

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:06:57 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://monpou21.blog72.fc2.com/tb.php/339-2ae12074
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。