== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 日記 ==

おっぱいその後。

おっぱい問題のことばかり考えていてろくに勉強が進んでいなくて、今日やっとこの間書いたレポの清書をしました。息子が後追いの時期に入って清書をするのもかなり時間がかかってしまいました。

おっぱいに関しては先輩ママに相談し、どんな方法でも決めたら迷わないことが大切かなと思いました。

私は今どんどんおっぱいが減って離乳食が中心になるのは不安だけれど、だんだんおっぱいが減っていって、体にも精神にも負担が少ない状態で断乳を迎えたいなあという気持ちがあるのです。

桶谷式では三時間おきに授乳して新鮮なおっぱいを赤ちゃんに飲ませてあげようということですが、私が読んだ本に、(これです↓)

シアーズ博士夫妻のベビーブックシアーズ博士夫妻のベビーブック
(2000/10/01)
ウイリアム シアーズマーサ シアーズ

商品詳細を見る


後からわいてくる母乳(新鮮なおっぱい)には豊富な栄養、脂肪が含まれているそうで、フェイドアウトしていくときに減ってくるのはむしろ好都合だと私は思いました。息子は10キロ越えしているのです。これは理にかなっているし、昔の人は3時間授乳を無理して続けず自然に任せていただろうと思うのです。

それからこの本には、貧血には母乳が一番でできるだけ長く与えるとよいと書いてあることに驚きました。今までは母乳に唯一欠けているのは鉄分だから離乳食にミルクを使うのも良いと栄養士さんや助産士さんに聞いていました。母乳の中の鉄分は吸収率が抜群だそうです。

桶谷式で長く授乳するのは体力的にきつそうだけど、回数が少なければ長くできるかもしれない、ということも考えました。

本当にいろんな情報があって迷います。
桶谷式のおかげで完母になれたし、乳腺炎も回避できたし、息子が入院して母乳を飲ませられなくなって一時減った母乳を復活させてもらえましたが、一歳を迎えたら息子の様子を見ながら進めていこうと思います。

スポンサーサイト
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 22:03:07 ━ Page top ━…‥・

== 日記 ==

おっぱい道。

きほんの離乳食/カミカミ期 新版―9?11カ月ごろ (主婦の友生活シリーズ)きほんの離乳食/カミカミ期 新版―9?11カ月ごろ (主婦の友生活シリーズ)
(2007/04/19)
上田 玲子

商品詳細を見る


離乳食の調理法についてこのシリーズを参考にしたりしていますが、私は桶谷式の助産院に通っているため、離乳の考え方が全く違うので迷うことが多いです。
桶谷式では断乳まで三時間おきの授乳を守るのが基本ですが、一般的には離乳食が進んでくると授乳回数も減らして自然におっぱいの量がへっていくのを見守るようです。

息子も三回食になって4、5時間授乳間隔があくようになり、おっぱいの量が減ってきています。
桶谷式の考えはおいといて赤ちゃん自身に任せたらどうかと保健士さんには言われましたが、息子はアレルギー体質だし、しかもひどい便秘なので、今の段階で本当にどんどん離乳食を進めておっぱいが少なくなってしまって大丈夫なのかなと不安でした。
その点については保健士さんは自信なさそうでしたし、便秘を問題視しておられませんでした。

今日桶谷式の先生にお話を聞いて、やはり三時間おき授乳をがんばってみようと思いました。
三時間を守らないと、古くておいしくないおっぱいを飲ませることになり、ますます子供は飲まなくなるそうです。
離乳食を腹六分程度に食べさせて食後に必ず授乳、もし難しければ食前に飲ませてもよいそうです。
それから3回食にしないで2回でよいとも言われました。
これに関しては躊躇してしまいそうですが、そうでもしないとおっぱいをそんなに飲んでくれないのかもしれません。

育児に正解はないと言いますが、本当に迷うことが多いです。
自分なりに納得がいく方法をさぐっていくしかないのでしょうね。

桶谷の先生に手づかみ食について教えていただき、今晩からやってみようと思っています。
どうなるんだろう・・・

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:06:57 ━ Page top ━…‥・

== 日記 ==

もう9ヶ月。

授乳で目が覚めてしまいました。
息子は夜中寝言を言ってました。ふふーとか、だっだっだっだっだーとか。起きてるのかと思ってびっくりしたのですが何度も寝返りしてまた静かに寝入ってました。

最近はハイハイが上手になり、私に向かって何かを訴えるようにやってくるとときめきます。
連休の間に実家で三回食を始めて、息子の生活にリズムができてきました。
ごはんをぱくぱく食べてくれるようになってうれしくて離乳食作りが楽しいです。最近は、赤ピーマン、鮭、フランスパン、しめじ、ブロッコリーを試しました。
夜中は授乳回数が多いけれど、昼間は4時間くらい間隔があくようになり、離乳に向けて順調に進んでいるように思います。もう少しがんばろう。


最近の楽しみはこれです♪
チェーザレ 7―破壊の創造者 (KCデラックス)チェーザレ 7―破壊の創造者 (KCデラックス)
(2009/08/21)
惣領 冬実

商品詳細を見る



┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 05:24:48 ━ Page top ━…‥・

== 日記 ==

はいはい!

昨日息子は初めてハイハイをしました。
ずりばいを全くせず、どう考えてもあなたの身体能力ならハイハイできるでしょ!という状態になってもなかなかしなかったので、このまま立つのかなと残念に思っていました。
体や脳のためにもハイハイは大事だと聞いていたのでかなりブルーだったので、本当にうれしいです。

昨日は託児つき子育て講座を受けました。
息子を預けてしばらく様子を窺っていたら、大泣きする赤ちゃんのなかでぽつんと他の赤ちゃんたちを眺めていました。
あとで保育士さんに聞いてみると、眠たくなって泣き出したので抱っこしたらすぐ寝ましたよ~ということで、講座が終わって見に行くと眠っていました。
なきながらお母さんに飛びついてくる赤ちゃんがいるなか、息子は目が覚めてもにこっとするくらいで私は残念でしたよ。
人見知りはおさまって嬉しいけど、なんかもうちょっとないのかしら・・・

講座では一歳ころの離乳食のことが主で、聞いていて大変焦りました。
息子は卵アレルギーで、ひらめとヨーグルトでもぶつぶつができたのでたんぱく質を与えるのに慎重になってしまい、バリエーションがひろがらないのです。

気合を入れて離乳食づくりがんばろうと思います。

今日は鶏のささ身に挑戦です。

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 08:13:39 ━ Page top ━…‥・

== 法律のお勉強 ==

教科書を読むことにしました。当たり前かな・・・

民法レポ、一通なんとか完成しました(汗)
あまり自信はありません・・・
清書しなきゃいけないんでしたね。

今日は民1教科書をさらっと読みました。まだ一章までですが。
マーカーを使って読むとスムーズに進む気がしました。
しばらく教科書読みを続けたいと思います。

今息子はお昼寝中。
夕方に寝られると夜寝てくれるのか不安です。
最近は息子の便秘が悩みでしたが、マルツエキスを飲ませたところ便の回数が増え過ぎています。
なんとか正常に働いてほしいです。
今日は2回目の離乳食をやめてみようと思います。

そうそう、刑法各論のコンテンツ視聴を申し込んでみました。
まだ何も手をつけていないのですが、只木先生のお顔を拝んでやる気を出したいです☆

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:12:27 ━ Page top ━…‥・

== 日記 ==

少しだけ余裕を持てるようになりました。


息子の寝かしつけを終え、夫はまだ帰らないので日記を書くことにしました。
今日も息子と遊ぶのが楽しかったデス。
いないいないばあ等でぎゃはは笑いしてくれるので、私までぎゃははーっと笑ってしまいました。
かなりしつこく繰り返して、お互い疲れるほど笑いました。

息子のおかしな様子を思い出すとぬくぬくとしてきます。
赤ちゃんって本当に面白い生き物ですね。

今日は息子を連れてデパートに行き、無料の育児相談を受けてきました。
その後授乳するとがくっと眠ってくれたので、本屋で50分もうろうろすることができました(涙)
前回は泣かれてゆっくりできなかったんです。

やはり子育てに関する本や雑誌にひかれ、こんな本を買いました。

かぞくのじかん 2009年 09月号 [雑誌]かぞくのじかん 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/09/05)
不明

商品詳細を見る


自分の生活をひとつひとつ見直して、良い母ちゃんになりたいと思いました。

そのほかに、英語を教えるための教材として、CD付きの中学校の英語の教科書ガイドも購入しました。
自分の時間を持ててすごく癒されました。
ありがとう息子よー。


それから、一年休学していましたが、秋から復学することにしました。
休学は一年でしたが、勉強は約二年間全くしていないのでうまい具合にペースをつかめるかわかりませんが、がんばっていきたいと思います。



┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 22:25:31 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。